花蘭咲(からんさ)の最大のデメリットを暴露!本音で伝える

投稿者:

ネット上で売れている女性用育毛剤の中でも花蘭咲(からんさ)が爆発的な大ヒットを記録していることは言うまでもありません。

マイナチュレと同じかそれ以上の売れ行きだそうですよ。

実際にテレビや人気ファッション雑誌でも特集されていますし、話題性があることは事実なのですが良いことばかりなのでしょうか?

花蘭咲(からんさ)についてネットで調べてみると、良いことばかり記載されています。

そのようなものばかり見てしまうと「怪しい」と感じてしまうのは私だけでしょうか?

そこでここでは、花蘭咲(からんさ)のデメリットについてもまとめて記載しています。


花蘭咲(からんさ)のデメリットとは?

花蘭咲(からんさ)の悪い点(デメリット)について調べてみると、主に3つがよく言われているみたいでしたのでこちらでまとめてご紹介しておくことにします。

返金保証制度がない

ネットで人気の女性用育毛剤では「全額返金保証制度」が完備されていることが多いのですが、花蘭咲(からんさ)にそれがない点はとても残念ですね。

今や多くのメーカーが返金保証付きとなっていますので、花蘭咲(からんさ)も出来ればそうしてほしいと愛用者としては願います。

返金保証がない代わりに定期購は1回目から解約できるというメリットがあるのですが、どちらもあればまさに完璧ですよね。

市販のものよりも価格が高い

花蘭咲(からんさ)を通常購入するとその価格は7000円となっています。

これでは1本あたりの価格は高すぎますよね。

ドラッグストアなどで市販で売られている育毛商品はわずか1000円足らずで買えちゃいます。

そのような育毛剤と比較すると高いと言われても仕方がないかもしれませんね。

それでも花蘭咲(からんさ)は定期便をご利用になれば2400円となっていますのでお得です。

市販のドラッグストアの育毛商品よりも圧倒的に高品質ですので、価格が高いのは仕方がないことです。

価格=高品質という問題は避けられませんからね。

攻めの育毛剤なので合わない人もいる

花蘭咲(からんさ)がなぜここまでの大ヒット商品になったと思いますか?

それは「圧倒的な効果ですよね?」全く効果の低い商品なんて大ヒットするわけがありません。

花蘭咲(からんさ)が短期間で効果を発揮する理由は、攻めの育毛剤だからに他なりません。

この女性用育毛剤には、センブリエキスを始めとした有効成分が3つも配合されているのですが、それら全てが頭皮の血流促進・毛根の活性化に働く成分となっています。

それはそれで良いのですが、攻めの育毛剤なので「合わない可能性がある」ということも知っておいて下さいね。

デリケート体質であれば、最初に成分をチェックしてパッチテストまでしておくとより安全です。

 

おすすめ記事

花蘭咲(からんさ)は白髪に効果が高い育毛剤なの?